鯉の滝登り

好きなものを、好きなように、好きなだけ。

BUMP OF CHICKEN 記念撮影

7/5、0:00。

BUMP OF CHICKENが突然の配信リリースをした。

次はCDでシングルを!と思っていたので個人的には悔しさもあるが、大人の事情もあるのだろう。今のところ配信にする理由として許せたのは"You were here"のみだけど。何はともあれBUMP OF CHICKENの新譜がリリースになるというのは嬉しい。

 

f:id:xxkanakoxx:20170705091603j:image

記念撮影

目的や理由のざわめきからはみ出した
名付けようのない時間の場所に
紙飛行機みたいに ふらふら飛び込んで
空の色が変わるのを見ていた

遠くに聞こえた 遠吠えとブレーキ
一本のコーラを挟んで座った
好きなだけ喋って 好きなだけ黙って
曖昧なメロディー 一緒になぞった

やりたい事がないわけじゃないはずだったと思うけど
思い出そうとしたら 笑顔とため息の事ばかり

ねぇ きっと
迷子のままでも大丈夫
僕らはどこへでもいけると思う
君は知っていた 僕も気付いていた
終わる魔法の中にいた事

昨日と似たような繰り返しの普通に
少しずつこっそり時間削られた
瞬きの向こうに いろいろいくつも
見落としたり 見落としたふりしたり

あれほど近くて だけど触れなかった
冗談と沈黙の奥の何か
ポケットには鍵と 丸めたレシートと
面倒な本音を つっこんで隠していた

固まって待ったシャッター レンズの前で並んで
とても楽しくて ずるくて あまりに眩しかった

そして今
想像じゃない未来に立って
相変わらず同じ怪我をしたよ
掌の上の 動かない景色の中から
僕らが僕を見ている

目的や理由のざわめきに囲まれて
覚えて慣れて ベストを尽くして
聞こえた気がした 遠吠えとブレーキ
曖昧なメロディー 一人でなぞった

言葉に直せない全てを
紙飛行機みたいに
あの時二人で見つめた
レンズの向こうの世界へ 投げたんだ

想像じゃない未来に立って
僕だけの昨日が積み重なっても
その昨日の下の 変わらない景色の中から
ここまで繋がっている

迷子のままでも大丈夫
僕らはどこへでもいけると思う
君は笑っていた 僕だってそうだった
終わる魔法の外に向けて

今僕がいる未来に向けて

 

 

歌詞はリリックMVより↓

 

 

6月19日からオンエアされているカップヌードル2017年新CM「HUNGRY DAYS 魔女の宅急便 篇」のために書き下ろされた楽曲。

(予告篇)

 

(魔女の宅急便篇)

 

初めてこのCMがOAされたとき、藤原基央の声がTVから聴こえてきて驚いた人は多いだろう。わたしもその1人で、藤くんの声間違えなくて良かったとほっとしています。

 

後にこれが「記念撮影」という楽曲であることが判明。CM中には黒板にニコルの絵と「BUMP参上!」という文言が書かれているという遊び心も。

f:id:xxkanakoxx:20170705135145j:image

 

聴いてみての印象としては、今までBUMP OF CHICKENが生み出してきたどの曲よりも「藤原基央」を感じた。

もちろん彼がどんな人なのかは知らないと言った方が適切だし、自分がこのバンドを応援してきた16年、その中でもわたしたちが見える部分は限られているから、「藤原基央らしさ」が何なのか定義付けはできない。

 

それでも、今まで以上に藤くんの歌だなあという気がした。

新曲が出る度に「僕は自分が経験したことしか書けない」「同じ歌詞が何度も登場するのは意図的な部分もあるけど、大半は芸がないんです」と語る。これは彼の曲の強みであって、自身の経験を普遍性の持った歌詞にわざとらしくなく変換できるからこそ多くの人の共感を呼んできた。聴く人それぞれの風景を投影できる幅の広さがある。

 

でも今回の「記念撮影」は、もちろん今まで通り根底にあるものは変わっていないのだけれど、「僕」に対して真っ先に投影したのは藤くんだった。何度も聴く度に強く思う。

 

あんまり歌詞解釈は好きじゃない、というか人それぞれだと思うし、藤くんはきっと「どれも正解だよ」 と言って笑うと思うので特に書かないけれど、これは藤くんじゃないと書けなかったストーリーだと思う。

 

 

今回思ったことはたくさんあるけれど、書くことはあんまりないな。

迷子のままでいいし、終わる魔法の外のどこまでも行ってほしい。

 

 

ツアーがさらに楽しみになりました。

 

 

 

 

 

 

TOUR2017-2018 PATHFINDER
■2017.09.16(土)千葉県 幕張メッセ 国際展示場1〜3ホール
OPEN 16:00 / START 18:00
■2017.09.17(日)千葉県 幕張メッセ 国際展示場1〜3ホール
OPEN 16:00 / START 18:00
■2017.09.23(土)北海道 北海きたえーる
OPEN 17:00 / START 18:00
■2017.09.24(日)北海道 北海きたえーる
OPEN 16:00 / START 17:00
■2017.10.03(火)新潟県 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
OPEN 17:30 / START 18:30
■2017.10.08(日)静岡県 エコパアリーナ
OPEN 17:00 / START 18:00
■2017.10.09(月・祝)静岡県 エコパアリーナ(追加公演)
OPEN 16:00 / START 17:00
■2017.10.31(火)大阪府 大阪城ホール
OPEN 17:30 / START 18:30
■2017.11.01(水)大阪府 大阪城ホール
OPEN 17:30 / START 18:30
■2017.11.18(土)広島県 グリーンアリーナ
OPEN 17:00 / START 18:00
■2017.11.19(日)広島県 グリーンアリーナ(追加公演)
OPEN 16:00 / START 17:00
■2017.12.09(土)宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ
OPEN 17:00 / START 18:00
■2017.12.10(日)宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ(追加公演)
OPEN 16:00 / START 17:00
■2017.12.16(土)石川県 石川県産業展示館4号館
OPEN 17:00 / START 18:00
■2017.12.26(火)徳島県 アスティとくしま
OPEN 17:30 / START 18:30
■2018.01.10(水)愛知県 日本ガイシホール
OPEN 17:30 / START 18:30
■2018.01.11(木)愛知県 日本ガイシホール
OPEN 17:30 / START 18:30
■2018.01.27(土)
福岡県 マリンメッセ福岡
OPEN 17:00 / START 18:00
■2018.01.28(日)
福岡県 マリンメッセ福岡
OPEN 16:00 / START 17:00