鯉の滝登り

好きなものを、好きなように、好きなだけ。

SCOOBIE DO - 納涼アコースティックFunk-a-lismo!第1部@三軒茶屋GRAPEFRUiT MOON

f:id:xxkanakoxx:20180722201754j:image

7/22。NUMBER SHOTとSHIKABANEとギリギリまで悩んだものの、夜に用事ができたため三茶の昼の部で決まりでした。

 

f:id:xxkanakoxx:20180722202128j:image

SCOOBIE DO「納涼アコースティックFunk-a-lismo!」に行ってまいりました。二部構成の前半の簡易レポです。記憶違いはご愛嬌。

 

三軒茶屋GRAPEFRUiT MOONはキャパ100(席65含む)。整番75だったので立ち見かなあと思っていたら、チケットを譲ってくださった方が最後列の見やすい椅子を確保してくださってました。感謝。

シュウさん一直線のラインでそわそわ。

 

 

15:00を少し過ぎた頃FUNKY4が登場。

 

 

服装(記憶の限り)

シュウさん:白スーツ赤の柄シャツ
リーダー:黒シャツ
ジョーさん:黒ベスト白シャツ
MOBY:茶ベストストライプシャツ蝶ネクタイ

 

自己紹介

MOBY

シュウさんに「オカモトさん」と振られて「オカモトです」と応えるMOBYちゃん。「ボンゴとコンガは間違えやすいけど今日使うのはコンガ。長い方がコンガ。コンガだけでも覚えて帰ってください」

 

ジョーさん

ナガイケメンバー!「昔オカムラさんって呼んでた。ナガイケって言うんですけどよくイケナガさんって間違われる。今日来てる中でイケナガさんいます?いないでしょう。ナガイケだけでも覚えて帰ってください」

 

□リーダー

「昔卒アルで俺マツキタイジロウで、タイジロウのタイは安泰の「泰」なんだけど間違えて「寿」っていう字になってて、コトブキジロウになってたことある。今日は名前だけでも覚えて帰ってください」

 

□シュウさん

「三茶のこの箱俺の実家の方の雰囲気に似てる」



カバー(シュウさん曰く「他人のふんどしコーナー」)

「世の中にはいい曲いっぱいあるの。なんか上から目線になっちゃったけどほんとにたくさんあるの」


GRAPEVINEの名前の由来になった"I heard it through the grapevine"と、郷ひろみ"GOLDFINGER '99"の2曲を披露。

 

"I heard〜"についてシュウさん

「この曲は『GRAND-FROG SESSIONS』っていうカバーアルバムに入ってるんだけど、持ってる人!...今手挙げられなかった人たちは全員帰り物販で買って帰ってください。売ってるから」

 

"GOLDFINGER〜"はノリノリすぎ。曲中シュウさん胸元結構開けててセクシーに。アーチーチーアーチーのコールアンドレスポンスした。

リーダー「ジャパ~ン!にすべてを賭けてる感じあったね、最後のところの」
シュウさん「楽しくなっちゃった笑。郷ひろみって葉山に住んでんだよね。こないだあのー、ウィッシュの人とウエンツの番組(火曜サプライズ)でやってた。なんかウィッシュの人オルゴール壊しちゃって『直します!』って言ってたけど笑。(観客の『観た!』に対して)観た?あれ面白かったよね!
郷ひろみありがとう!高須クリニックありがとう!Yes!高須クリニック
じゃあ次は葉山の曲をやります」

→"八月の天使"

 


MCいろいろ

コールアンドレスポンス
「グレープフルーツ!」『グレープフルーツ!』
「ムーーーン!」『ムーーーン!』

 

「君のタイムアンドマネーアンドソウルに感謝」

 

「今日両公演ソールドアウトです。人数入れればいいってもんじゃないけど、ソールドアウトっていうのは素直に嬉しい。でも今日チケット取れなかったやつとか、事情があって来れなかった友達とかいると思うんだよ。そういう友達にこう伝えて欲しい。俺たちはこれからもこうやって音楽やり続けるからって。アコースティックも、このGRAPEFRUiT MOONがある限りやるから。...(箱の人に向かって)なくならないでくださいね!

 

ツアーの紹介はMOBYちゃんが。

ヒューリックホールのときみんな頭にはてなマーク浮かんでて、すかさずシュウさんが「リアクションが素直すぎる!」って言ってたの笑った。ホールたのしみ。

 

 

アコースティック感想

"茜色〜"のアレンジ良かったなあ。ライブ常連曲も納涼アコースティックらしく涼しくなってました。

アコースティックってしっとりしがちだしそれも好きなんだけど、スクービーのアコースティックは音に浸りつつもやっぱり身体が動いちゃうんですよね。

そしてジョーさんかっこいいいいい

 

 

 

夏びらき所沢に引き続き、わたしの夏がSCOOBIEによって始まってきました。

クアトロマンスリーのチケットも無事両日分GET。BRADIOは先日の北海道での対バン行けなくて悔しかったから本当に嬉しい。「対バン終わってすぐ二つ返事でOKしてくれた」とのこと。

12月の方は「甘くてビターな男達」。こちらは対バン未発表(8月上旬とのこと)。
シュウさん「ナガイケ、誰だと思う?笑」
ジョーさん「言えるわけねえだろ!笑 口滑らせちゃうから笑」
RHYMESTERUNISON SQUARE GARDENかなあと思ってるけどどうかなあ。ftH6の直後メンバーがそれぞれ「またやりたい」って書いてたのが引っかかってるんですがいかに。

 

ツアーの抽選申し込みもスタートしましたね。スクービー×スクービー、楽しみだなあ。

 

 

 

SCOOBIE DO - 納涼アコースティックFunk-a-lismo!@GRAPEFRUiT MOON セットリスト

01.ラストナンバー
02.ダンスホール
03.茜色が燃えるとき
04.Believer
05.音楽を鳴らすように
06.Urban Souls
07.I heard it through the grapevine
08.GOLDFINGER '99
09.八月の天使
10.ensemble
11.イキガイ
12.Cold Dancer
13.新しい夜明け
en.バンドワゴン・ア・ゴーゴー