鯉の滝登り

好きなものを、好きなように、好きなだけ。

バズリズムLIVE 2018@横浜アリーナ Day2

f:id:xxkanakoxx:20181105204639j:image

なんだかんだ定期的に来る横浜アリーナ

11/4、バズリズムライブの2日目に行ってまいりました。日テレ系列の音楽番組「バズリズム02」が主催するイベントで、参加するのは3年ぶり2回目。

数組を1度で観られるイベントが室内指定席で行われるというのはとても素敵ですね。ちょっとだけ感想を書き残しておきます。

 

 

 

f:id:xxkanakoxx:20181107152408p:image

オープニングアクト。ドラムは女性だと思ってたけど脱退してメンバーチェンジがあったのね。

あれだけの人数を前に「僕たちはずっとずっと自由だよ!」「みんな愛してるよ」と発信できる芯の強さに心打たれる。曲は"キルミー"しかわからなかったんだけど、いいスリーピースだなと思った。1曲1曲が短くて好み。

バズリズムの歴代OAはWANIMAやyonigeなど活躍しているバンドたちが務めているから、個人的にはサニカーにはとても期待したい。大舞台でも普段と変わらぬアクトをしていてすごいなと思ったけど、やっぱりもう少しライブハウスで見たいかも。

 

SUNNY CAR WASH セットリスト
01.ムーンスキップ
02.それだけ
03.カーステレオ
04.ファンシー
05.キルミー
06.ティーンエイジブルース

 

 

f:id:xxkanakoxx:20181107152131p:image

フォーリミの曲結構好きだから指定席で見られるの嬉しい。司会のバカリズムと佐藤梨那アナウンサーの紹介を終え、ステージに登場。

バンドとしては今年3回目の横アリとなる彼ら。前回とは違って余裕も出てきたらしく、「なんなら入るとき小声でただいまって言ったもんね」(GEN)と語った。

"monolith"では「2年ぶり2回目の横アリ、バズリズムLIVE」と歌詞替え。横の花道をリュータさんが何度も通ってめちゃくちゃ近くまで来てくれたのでテンションがおかしくなった。

「日曜日に横アリに来るっていう素晴らしい選択をした皆さんは類まれなる才能の持ち主」とGENちゃんも言っていたけど、本当にそうかも。

 

04 Limited Sazabys セットリスト
01.swim
02.midnight cruising
03.Chicken race
04.message
05.My HERO
06.fiction
07.Milestone
08.Squall
09.monolith

 

 

f:id:xxkanakoxx:20181107152314p:image

この日の横アリはマイヘアのグッズ身につけてる人が多かったなという印象。

椎木さんが着てた青いゆるTシャツの胸元に書いてあった「GENIUS」がめちゃくちゃ気になった。9時集合で9時に起きたらしい。焦るね。

"元彼氏として"の《幼馴染だし すぐさま休み取れるし》のところを、《去年から年収が倍くらいになってますけど!》って歌ってて盛り上がってた。いつかテレレ テレレ テレレ テレレと〜 って歌って欲しいんだけどなぁ

わたしの見てた席の隣が関係者通路だったんだけど、ふと隣見たらUSGのTBCさんらしき方がいてマイヘア見てました。

 

My Hair is Bad セットリスト
01.いつか結婚しても
02.アフターアワー
03.ドラマみたいだ
04.告白
05.クリサンセマム
06.元彼氏として
07.卒業
08.真赤

 

 

f:id:xxkanakoxx:20181107152859j:image

今日唯一のはじめまして(だと思ってたけど実質二度目ましてだった)

衣装めちゃくちゃかわいい。濃い緑のワンピースに赤チェックで線が入ってるんだけど、丈感も質感も良き。そういえばモンバスの待機中に見たんだった。

ちゃんと全員が個性を担ってる感じがあって良き。可愛いだけじゃなくかっこよさもあり、歌も上手い、踊りも上手い。あと表情が素晴らしいですね。めちゃくちゃ見入ってしまった。

近くまで来てくれた子(名前わからなくてごめんね)、BiSHファンのアピールに対してダイレクトレスポンスはせず満遍なく笑顔を振りまいてステージに戻っていってて好感度上がった。


BiSH セットリスト
01.プロミスザスター
02.BiSH-星が瞬く夜に
03.GiANT KiLLERS
04.OTNK
05.stereo future
06.HİDE the BLUE
07.Life is beautiful

 

 

f:id:xxkanakoxx:20181107152955p:image

ついに来てしまったお目当て1組目。

3年前のバズリズムライブではOAの次のトップバッターだった彼ら。あのときPIXMOBみたいなの用意されてたけどユニゾンのとき全く光らなかったの面白かったなあ。

1曲目から新曲はずるいぞセトリおじさん!この日の朝にYouTubeでMV(short ver.)が公開されたのはそういうことだったんですね。前回大阪で"君の瞳に恋してない"が初披露された日の朝にもMV公開されてたけど、あれがフルだったことでやや波紋を呼んだのは記憶に新しい。今回はショートと呼ぶにはちょっと長めのMVだし、いいところで着地出来たのでは。

相変わらずホームじゃないところでやる"instant EGOIST"が癖になる。田淵さんのステップに大歓声、思わず宏介さんの表情にも笑みが。

"Cheap Cheap Endroll"終わりも最高。カオス度合いはライブレポートの写真とか見てください。挨拶もそこそこに走り去っていくドラえもんおじさん、それに笑いが止まらない卓球おじさん、上着かぶったままゆっくり袖に向かうイカおじさん。MCもほとんどなしにクオリティの高い演奏だけを見せてくれてありがとう。


UNISON SQUARE GARDEN セットリスト
01.Catch up, latency
02.シュガーソングとビターステップ
03.fake town baby
04.instant EGOIST
05.オリオンをなぞる
06.君の瞳に恋してない
07.Cheap Cheap Endroll

 

f:id:xxkanakoxx:20181107153136p:image

そして大トリはお目当て2組目、ポルノグラフィティ。筆者がデビュー前からその存在を知っている数少ないバンド。本当に生涯好きなんです。

今日の出演者の中ではダントツで大きい会場に慣れている2人。やっぱり貫禄が桁違いだった。

「フレッシュで勢いがあるバンドがいっぱいなのに、なんで仏壇から呼ばれたみたいな俺たちが出てるのか」とか「線香臭かったらゴメンね」とか言って笑わせてたけど、20年のプライドはかっこよさを全面に出したセットリストに顕著に表れてた。"ROLL"と"ラック"はやると思わなかったな..."ラック"3年ぶりくらいだったんじゃないかな。晴一さんが間違えて"THE DAY"のイントロ弾き始めちゃうくらい久しぶりだったんだと思う。

"Zombies〜"のとき昭仁さんが着てたストライプシャツから鍛えられた左肩がチラリ。黒タンクトップの下に着た白タンクトップもチラリ。しばらくその状態で歌うもんだからまったく落ち着かなかった。44歳めちゃくちゃかっこいいよ。何あの歌唱力。

ラストはタオル回しがお馴染みの"ハネウマライダー"。過去イチくらい近くにお二人が来てくれたのでしまなみタオル持って行って良かった。思い残すことは何もありません。

 

ポルノグラフィティ セットリスト
01.オー!リバル
02.サウダージ
03.ROLL
04.Zombies are standing out
05.ラック
06.THE DAY
07.ハネウマライダー

 

 

 

3年前と比べてバンド時代になってることがよくわかりますね。演出もよりシンプルになってて、トークコーナーとかほとんど省かれてたのがすごく良かったです。純粋に音を楽しめるイベントがありがたい。また各バンドのワンマンを見て、自分の好きなアーティストの好きなところを再確認していきたいなと思いました。